出版 Kindle 文章作成
【経営を加速させる!】中小企業経営者・士業・コンサルタントのための出版サポートメディアは、自社のファン増強および自社商品・サービスの認知度アップ、ブランディング、社員教育ツールとしての書籍作成をサポートするメディアです

ニュースレターの種類

今回はニュースレターの種類についてお話します。

「ニュースレター」といっても、専門情報が掲載された業界紙のような本格的なものから、
会報誌、地域コミュニティー冊子的なものまで、様々な種類があります。

なかでも弊社がお客様からの依頼で多掛けているのは、専門誌的なニュースレターです。
コンサルタントや士業の方が顧客や見込み客に送るタイプのニュースレターです。
主に、A4サイズ1枚で表裏2ページのタイプや、見開きで4ページ、
もしくは合計8ページ、12ページといったボリュームのあるタイプです。

皆様、既存客、見込み客への配布向けへ郵送されているほか、
オフィスに来社された方や、交流会などで知り合った方にその場で手渡しされています。

内容としては、たんなる社内報ではなく、ちゃんと読み物とすることがオススメです。
業界の情報や、お役立ち情報を掲載することがポイントですね。

全体構成の一部として近況報告をするのはアリですが、
それだけだと飽きられますし、そもそもあまり興味を持ってもらえません。

ですので、読み物として成立するものでないといけません。

具体的には、自社サービスの製品・技術の話、
業界の最新情報やあまり表に出ない情報提供、サービスや業界に関するQ&Aなどです。
コンサルタントなら専門業界の最新情報などが良いでしょうし、
弁護士や会計士、社労士なら経営者や担当者のためになる情報を掲載することです。

繰り返しになりますが、暇つぶしの読み物ではなく、
読んだ人が満足するような情報が掲載されていることがポイントです。

NO IMAGE