出版 Kindle 文章作成
【経営を加速させる!】中小企業経営者・士業・コンサルタントのための出版サポートメディアは、自社のファン増強および自社商品・サービスの認知度アップ、ブランディング、社員教育ツールとしての書籍作成をサポートするメディアです
TAG

販売

  • 2019-08-28
  • 2019-10-13

電子書籍はどこから出版すべきか?ブランディング、販売を考えてサイトを選ぶべし!

電子書籍はどこから出版すべきか?ブランディング、販売を考えてサイトを選ぶべし 「だれでも電子書籍を作成・販売できるサービス」として知られていた「パブ―」が2019年9月30日をもって閉店することがリリースされたのは、記憶に新しいところです。

  • 2018-10-28
  • 2018-10-26

夢の印税生活!?自費出版はホントに売れる?

「出版して売れれば印税が入るんでしょ?」 そのたぐいの質問はよくありますね。 私がKindle本を出版した際も、 「印税が結構入ってきてるんじゃないですか?」 と言われました。 「経営者・人事担当者のための 障害者雇用をはじめる前に読む本」Kindle版 https://www.amazon.co. […]

  • 2018-10-12

出版不況の影響を受けない出版

市場の影響を受けない出版とはなんでしょうか? 出版不況が叫ばれている昨今、どの出版社も苦戦しています。 書籍だけでヒットする、利益になるというのは難しく、 ドラマ化、映画化などのメディアミックスしないと厳しい状態です。 しかし、そんなにうまくいくはずはありません。 ではそんな出版不況の中で、影響を受 […]

  • 2018-09-28
  • 2018-09-27

自身の本が置かれるには、書店と出版社の関係が大事

本屋の自分の書籍が置かれるには、書店と出版社の関係が大事、 という話をしました。 ただ、もうお分かりかと思いますが、そのスペースは自費出版で考えると、 自分たちでその枠を買うようなものです。 新聞広告やWEBに「新書」といったかたちで掲載される場合も、 それは、結局は自分で広告宣伝費を出しているのと […]

  • 2018-09-27
  • 2018-09-27

本が販売・流通したら売れる?

大手出版社が手掛ける自費出版サービスの大きな売りの一つである、 「自身の本が販売・流通しますよ」ですが、 本当に売れるのでしょうか? もちろん、自身の本が販売されるのはスゴイことですし、 本屋に並ぶのは嬉しいことです。 それは間違いないでしょう。 でも、本当に売りたいのか?売れるのか? とても怪しい […]

NO IMAGE